12/21 落語教室(4~6年)

21日の月曜日、落語教室を行いました。

オリンピック・パラリンピック教育の一環で講師をお招きしました。

昨年度に引き続き、林家たけ平先生に今年もきていただきました。

お辞儀の仕方、落語においての表現方法(そばの食べ方、お話にでてくる登場人物の特徴)など、言葉とジェスチャーで観客に伝えることを学びました。

落語の中で「考える力」を育むために、どんな表現をしているのか、何を表しているのか考えながら見るのも一つの学習ですね。

児童の代表や先生方の代表として、前で体験する時間もありました。

皆、緊張しつつも良い体験ができた様子でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です