9/12 ふるさと檜原学習 3年

夏休み明け、一学期に植えた「ダイズ」がイノシシに食べられてしまいました。

一生懸命植えた子ども達も悲しそうな様子でした。

しかし、いくつか無事なものがあったので救出しに行きました。

講師の方をお呼びして、一緒に活動しました。

みんなで役割分担をしながら、力を合わせて鉢に植え替えることができました。

自然の良さと難しさを学べた良い機会にもなりました。また、自分たちで植え、育てることで「ダイズ」に対する愛情が深まってきた様子も見られました。

力を合わせて自然を守っていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です