7月2日 3年生 社会科見学

梅雨の合間の晴天に恵まれた一日。
3年生は社会科見学で村巡りに行ってきました。

午前中は、神戸岩で檜原村の自然を感じたり、重要文化財の小林家住宅を見学したりしました。子供たちは、どうして小林家住宅が大切にされているのか、どのような建物なのかを学びました。

午後は、おもちゃ工房と郷土資料館を見学しました。おもちゃ工房ではどのような機械で木のおもちゃを作っているのかを見せてもらったり、木のおもちゃを作ることでおもちゃ工房の人たちが檜原村がどうなっていって欲しいと考えているのか、その思いを聞きました。郷土資料館では、村の自然や昔の道具を見学したり、村の四季についての映像を見て村の自然の豊かさを学びました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です