6/19 3年 ふるさと檜原学習「ムラサキ」

今日は3年生の総合的な学習の時間「ふるさと檜原学習」で、檜原の染料の原料になる在来種で絶滅危惧種とされている「ムラサキ」についての学習を行いました。

講師の先生をお招きして、「ムラサキ」の歴史についての紙芝居やお話、種植えや発芽した苗をポットに移植するなどの体験をさせていただき、とても濃い一時間を過ごすことができました。

貴重な植物「ムラサキ」。

これから檜原の宝「ムラサキ」を守っていけるように、みんなで協力して大切に育てていきます。

校舎の昇降口のビオトープ付近に「ムラサキ」がおいてあります。檜原小学校に来た際には是非見ていただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です