1/11 道徳地区公開講座

本日は、たくさんの保護者、ご来賓の皆様にお越しいただきありがとうございました。

「主として集団や社会とのかかわりに関すること」伝統文化の尊重、国や強度を愛する態度
をテーマに、道徳の授業が行われました。

小中合同公演会では、樋里地区の方々が桧原村の伝統芸能を披露してくださいました。

実際に使っていた獅子の被り物や花笠についていた花なども近くで見たり触ったりすることもできました。

檜原村の伝統文化や日本の良さに触れることで、関心をさらにもち、これからも「伝統・文化」にも関心を寄せ、豊かな時間を皆で作っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です