12/19 ヤマメの水槽・メダカの水槽

3年生の総合的な学習の時間ではじめたヤマメ育成の授業。
児童一人一人も家の冷蔵庫で育成をがんばっています。
学校のヤマメは、玄関で育てているため、水温がその分高く、早くに孵化しました。


はじめのうちは、じっとしていることが多かったのですが、今週に入り元気に泳ぐ姿もよく見られるようになりました。


この時期は、お腹の袋にある栄養のみで育ちます。
これがなくなったら、餌やり開始です。
餌付けが難しいそうですが、川に放流する日を楽しみに、育てていきたいですね。


これは、同じく玄関にあるメダカの水槽です。
水草の種類も多く、ミナミヌマエビも頻繁に繁殖していて、見ていて楽しいです。
子供たちもよく立ち止まって観察しています。
数ミリ程度の赤ちゃんエビがたくさんいるので、今度じっくり見てみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です