7/3 小中合同セーフティ教室

小中合同でセーフティ教室を実施しました。
今回は、1~4年生が不審者対応について学びました。
5~9年生は昨年度に引き続き情報モラルの大切さを学びました。
不審者対応は、ミスターポリックさんが登場し、マジックを交えながら「いかのおすし」の大切さを具体的に教えてくださいました。
情報モラルも、大人が経験してこなかったトラブルについて具体的に教えてくださいました。
どちらも子供だけでなく、大人も学ぶことが必要だと強く感じました。
ぜひ、ご家庭でも話をする場をつくってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です