3/18 今年度最後の全校朝会

久しぶりに薄氷の張りそうな朝。
朝会時には、暖かい日差しがたっぷり降り注ぐ中、今年度最後の全校朝会を行いました。


雲ひとつない青空。
桜のつぼみも膨らんできましたが、咲くのはまだ先です。


校長先生と元気にあいさつ。
成長するためには、一人一人の素直な心が大切という、心の準備についてのお話がありました。
子供たちも、返事をしながら聞く児童もいるなど、真剣に聞いていました。

卒業式まで4日。
今週もいいスタートです。

3/15 ビオトープ作業2日目

先日に引き続きビオトープ作業を行いました。

晴天の中土を掘っていると授業を終えた子供たちが不思議そうにのぞいていました。

「ここに野生の動植物がすみつくことのできる池を作っているんだよ。」と話すと、

「どんな生き物がみられるのかなあ。」と興味深そうな顔を見せてくれました。

3/14 理科 自然環境の授業

今日は6年生の理科の時間に都レンジャーさんを招いての出前授業がありました。

 

外来種がやってくる原因と在来種に及ぼす影響について講義をしていただきました。

また、山の中に設置されたセンサーカメラで撮影された写真も見せていただき、檜原村には多くの種類の動物がいることを改めて学ぶことができました。