6/26 3年 ふるさと檜原学習「すずの大豆」

本日は、総合的な学習の時間「ふるさと檜原学習」で3年生が「すずの大豆」について学びました。湯久保にお住いの講師の方に来ていただきました。

「すずの大豆」ができるまでの歴史を話していただき、子供たちはその珍しさに驚いていました。

後半は、みんなで声をかけ合いながら協力して大豆のたねまきをし、みんなで大切に育てていこうという気持ちになっていました。

檜原村で大切に守り育てられてきた「すずの大豆」を頑張って育てていきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です