5/24 本日も体験のシャワー

運動会前日は、練習もなく、落ち着いて過ごしています。


1年生は、先日収穫しておいたよもぎを使ったお団子作りです。


よもぎのいい色がついていますね。
やはり、体験を伴う学習は意欲が一段と高まりますね。


たくさんの大人の補助もあり、一人一人ゆとりを持って取り組んでいました。
終えたあとの、エプロンのたたみ方までとてもていねいでしたよ。
そうしたところがしっかりできることも大事ですよね。


職員室にもおすそ分けが届きました。
きな粉とあんこでおいしくいただきました。
笑顔いっぱいの体験学習でした。


こちらは3年生の理科。
グループごとに集中して観察をしています。
一体、何を見ているのでしょう?


正解はアゲハチョウの幼虫です。
校長先生の庭に生んだ卵が、ここまで大きく育ちました。
自分たちでお世話を体験しているだけに、愛着のある幼虫たちです。
子供たちはよく観察していて、「2段もようのくつ下をはいているんだよ。」などと、発見したことを教えてくれました。
このままいけば、サナギになる日も近いかもしれませんね。

明日はいよいよ学園運動会。
たくさんのご参観をお待ちしていますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です