5/9 交通安全教室

2・3時間目に交通安全教室が行われました。

1年生から4年生までは、歩行者シュミレーターを使いながら、道路の出の歩き方について学びました。
5.6年生は中学校へ行き、中学生とともに自転車シュミレーターを使いながら、自転車の乗り方について学びました。


まわりの車や信号をしっかり確認し、手をあげて横断歩道を渡ることができています。


信号無視をして、走ってくる自動車もいました。信号が青になっても、周りの車の様子を確認することの大切さに気が付きました。


車道を走る自転車にも危険がたくさんありました。待つ場所によっては、後ろの車に巻き込まれてしまう危険性も学びました。

 

文責 渡邊 紫織

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です