3/1 避難訓練

予告無しでの避難訓練がありました。


今年度のまとめとなる訓練です。
予告なしで、登校後すぐに担任が教室にいない状態での地震訓練でした。


緊急地震速報の音声が流れると、それぞれ机に身を隠す動作を取ることができていました。
校長先生からは、3.11のときの話を基に、いざというときに常に本番を意識した訓練の大切さを学びました。


消防署長さんからもお話をいただきました。
地震のときは、とにかく頭を守ることが大切。
関東大震災の教訓から、寝るときも枕元に着替えを用意する週間などは大事。
など、具体的なお話をいただけました。


訓練終了後に、学年で集まって最後のまとめをしている姿もありました。
こうした積み重ねが、命を守ることにつながります。

災害は、いつ、どこで起こるかわかりません。
ご家庭でも、定期的に話し合ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です