7/2 全校朝会

校長講話の中で、乙津校長先生が全員に2つのものを見せました。
一つは”おろし金”。
もう一つは”25年前に教え子が描いたポスター”。
どちらもコツコツとやり続けた結果できたものでした。
夏休みにも、ぜひ何かに打ち込めるといいですね。
詳しくは、学校だよりの巻頭言”継続させるという「力」”を改めて御覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です